So-net無料ブログ作成

白山神社のご来光&momoko [山と自然の旅行記]

前回の更新からまたまた間が空いてしましました。。。

今回は、白山頂上での海と太陽さんです!

一日目に室堂(ここに山小屋があり、一泊します)にてお昼ご飯を頂き、一休みした後で40分程の登りの行程で白山神社のある頂上に到着しました。

ここです!雲上の頂きです。

海1.jpg

えっと、これは翌朝4時に暗い内に山小屋を出発し、頂上にて。ご来光を望みました。

ガスが無く、ご来光が見られそうな日は、朝4時頃に太鼓が鳴ります。

神主さんら(頂上で着替えられて、ちゃんと袴を履いていらっしゃいました)のお話も聞けて、有りがたいひと時でした。

神主さんの号令で、一同「平和日本万歳!」と叫びながら万歳三唱します~☆

海2.jpg

☆時間は戻って、前日の同じ場所、白山頂上です。

海3.jpg

凛々しい姿の海子さん。君も登ったんだよ!

海4.jpg

雲上の頂上では360度のロケーションでぐるりと山が見られます。ずうっと遠くの山々も、同じ高さなので 山と山はお友達かな~。

海6.jpg

☆全身ですよん。

海5.jpg

白山とは、大汝峰、剣ヶ峰、御前峰、別山などからなる山々の総称です。

下の地図の通り、県境にあり、我々は石川県側から登りました。

オマケ.jpg

散った後のチングルマ。花は、白い可憐な姿なのですが、この感じも風情があってパチリ。

オマケ1.jpg

朝のご来光を望んでから室堂へ戻り、朝食です。

お魚は、シャケと鯖の味噌煮から選べました。我ら一行五名は全員シャケを選択。

オマケ2.jpg

朝食を取った後は、登りとは別ルートで展望新道から下山しました。

これは、お花畑(地名です☆)から室堂の山小屋群を見下ろした図。

オマケ3.jpg

桔梗です。里にある桔梗とは違い、高山植物の花は小さく可憐です。

オマケ4.jpg

ジャーン、野生の木苺!!

時々生えていました!・・・でも、取って食べちゃあいけないよ☆

白山は国立公園なので、植物を取ると罰金なんと35万円也(。。;)

オマケ5.jpg

これは、えっと。。何だっけ。。その場では、詳しい方に名前を聞いて覚えたつもりになるのですが、下山するととたんに忘れる鳥頭デス(^^;)

オマケ6.jpg

。。今回も楽しい山行きでした。

一年に一度の、いつものメンバーでの一泊登山。

登山を始めてから6年目になりますが、今ではそこでしか見られない植物に出会えたり、心地よい涼しい風に吹かれたりして「また頑張れるぞぉ」とエネルギーをチャージする場となりました。

そして、大事なmomokoを一緒に連れて行って撮影出来るのも楽しみの一つです。

そして今月末には、立山の雄山頂上へ日帰りで登る予定です。

。。。晴れてくれますように!(笑)

ここまでご覧下さり、ありがとうございました\(^▽^)/


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。